FAITH
OFFICIAL WEB

When thinking about advertisements for hiring, we think from issues, strategies, markets. we likely start to think from those difficult things.
Of course, as a business, those things are essential and we think that they are important as a proof of success.

 

採用広告を考えるときに、課題とか、戦略とか、マーケットとか、

ついつい難しいことから考えてしまいます。

もちろんビジネスとしてそれらのことは欠かせないし、

成功の裏づけとして大切なことだと思います。

FAITH BLAND STORY 

しかし、表現ってもっと自由に満ちたものだとも思います。

 

だからこそ、共に考え、行動し、理想の " 採用 " を

もっと自由な表現で発信していける採用広告を創りたいと思っています。

「こんな面白い会社があるのか」とか「こんなことができるってワクワクするな」と思うことを

「誠実」に表現することで「人」は心から動かされる気がします。

理想のカタチを実現していくこと。

そこに向けて、パートナーとして介在し続けます。

 
 

求人広告代理店事業

STEP1

STEP2

STEP3

STEP4

STEP5

初回打ち合わせ

媒体選定

​ターゲット設定

求人コンセプト設計

取材・撮影

原稿提出・修正

掲載

FAITH SERVICE 

Men wanted for hazardous journey.

 

Low wages, bitter cold,long hours of complete darkness.

 

Safe return doubtful.

 

Honour and recognition in event of success.

 

求む男子。至難の旅。僅かな報酬。極寒。暗黒の続く日々。絶えざる危険。

生還の保証なし。ただし、成功の暁には名誉と称讃を得る。

これはアーネスト・シャクルトンという探検家が1914年にロンドンタイムスに出した、

新聞広告の「南極探検乗組員募集」の求人広告のコピーです。しかも100年以上も前の話です。

その応募数、なんと「5000人以上」と言われています。こんなに少ないコピー量で、

こんなにネガティブアプローチで、応募を集めた伝説の過去最古の求人広告と言われています。

わたしたちは求人広告を通じて ​" 誠実 " に届けたい想いを原稿に定着させることを何よりも大切にしています。

 

リアリティは、強いブランドとなり、強いコピーとなる。

そして、その先にいる、ユーザーに " 信頼 " を届けることを大事にしています。

 
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest